岐阜市立加納中学校から感想文が届く。

2020/2/19(水)晴れ。
☆午後、プールへ。フルメニューを楽しむ。イオンで買い物を少し。寺島書店から、石川文祥『ベトナム戦争と私-カメラマンの記録した戦場』(朝日新聞出版社)、諏訪哲二『学校の「当たり前」をやめていけない!-現場から疑う教育改革』(現代書館)が届く。

☆加納中学校「ハートフル人権ライブ(2019/12/1 )」の感想文(1年9通・2年14通・3年13通)が届く。〇すごくおもしろく、時間があっという間にすぎた気がして楽しかったです。自分を見つめて自分の善悪を知るのは大切だと感じ、『自分はどうであったか、どうであるか、どうでありたいか』を考えてみようと思いました。(1年生)。〇今日の講演を聞いて、藤田先生の大大大ファンになりました。(略)もう一人憧れている人がいます。それが、歌手の忌野清志郎さんです。僕はあの人から、いつも勇気と元気をもらっています。清志郎さんは、一見変わった人で悪い人に見えます。でも本当は情が深く、力強く、アグレッシブで誰よりもやさしい人なんです。僕は今日、藤田さんの話を聞いて、そんなやさしさを感じました。(2年生)〇自分の成長とは、人に言われてできたから成長するではなく、自分と向き合って思ったこと、考えたことがどうなのかを知ることが自分の成長だと思った。藤田先生は、生きてきた人生の中で自分と向き合って考え、成長させてきたのだと感じた。(3年生)◆五百人ほどの生徒中の三十数人の感想文だが、丁寧に読ませていただく。ただ残念なのはコピーが薄くて読めないものが何通もあったこと。こんなコピー感想文を送り届ける感性が理解できない。人権教育担当のM・Kさん、しっかりしなはれ!今夜はここまで。ではまた。おやすみなさい。

内山興正さんの最後の詩「ただ拝む」を読み返す。

2020/2/18(火)曇り、のち晴れ。
☆大雪の予想が外れる。午後、プールへ。フルメニューを楽しみ、イオンでサンドイッチなどをゲットする。帰宅後、書斎で記事の整理と読書。

☆『内山興正老師遺稿集 いのち楽しむ』(大法輪閣。2000/12。第2刷)を開く。編者は櫛谷宗則さん。京都市右京区玄琢(げんたく)の安泰寺でお会いした時は20代ではなかったかな。奥さまの内山桂子さん「最後の日、最後の詩」を再読する。「ただ拝む 右手左手一つに(して)合わせてただ拝む 神や仏と一つになろうとただ拝む 出会うすべてと一つになろうとただ拝む 一切万物と一つになろうとただ拝む いのちがいのちになろうとただ拝む」。わたしを内山さんにつなげてくれた高校時代の同級生・渡嘉敷通武さんと宇治市能化院のお墓参りをしたとき、奥さまとはじめてお会いできた。今夜は、ここまで。ではまた。おやすみなさい。

わたしなら「黙働」より「喧(けん)働」を選ぶな。

2020/2/17(月)晴れ。
☆12時半、岐阜県庁議会棟1階食堂で日替わりランチ(コーヒー付き。700円)を食べる。1時半から、「令和元年度 岐阜県地方改善審議会」に出席。会長職務代行者に選ばれる。県担当者からの今年度の取り組みと次年度関係予算案について報告あり。最後に会長から指名され、「身近なところから深く感じ、広く考えることの大切さ」について持論を語る。3時半、プールと買い物。

☆「無言清掃 心磨く?不自然?-ひざつき水拭き→正座し黙想→拍手で締め-各地の小中学校に広がる」(2/17M)〇おしゃべりを一切せず、無言で掃除する風景が全国各地の小中学校で広がっている。「無言清掃」「自問清掃」など、名前は様々だ。いったい何のための沈黙か。(萩一晶記者)◆1970/10、岐阜大学教育学部に着任して驚いたことはいろいろあるが、いま話題の「教育実習校・研修校」で「黙働清掃」が励行されていたことも、そのひとつだった。わたしは若いころ、京都市右京区の曹洞宗・安泰寺に出かけて座禅したことがある。澤木興道さんの「接心」に参加し、内山興正さんとの会話を楽しんだ。内山さんとは、お亡くなりになるまで交信があった。ある日、「いろいろ妄想が浮かびまして」と言うと、内山さんは「それで、いいんです。そういう自分を見つめることが『座禅』なんですから」とおっしゃった。書架から、澤木興道『禅に生きる』(誠信書房。1957/2)や『内山興正老師遺稿集 いのち楽しむ』(大法輪閣。2006/6)などを引き出し、お二人の写真を眺めて懐かしむ。禅宗の真似はしないほうがいい。禅宗が迷惑する。わたしは「黙働」より「喧働」、がやがややりながら掃除をしたい。今夜は、ここまで。ではまた。おやすみなさい。
ギャラリー
  • 山小舎を閉じる。
  • 孫たちと久しぶりに山小舎へ行く。
プロフィール

藤田 敬一

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ